ナースをつなぐ会セミナー「『私、ナースでよかった!』~いつまでも輝ける場所を探して~」

セミナー無料
定員:50
開催日時2018年11月25日(日) / 10:00~12:30 ※9:30開場
開催場所新宿モノリスビル26階 (ベネッセスタイルケア ホール1、2) 〒163-0908 東京都新宿区西新宿2-3-1

仕事のやりがい、家庭との両⽴…悩むことも多いけれど、私は私なりにいつまでも『ナース』であ

り続けたい。 看護職の働く領域も働き⽅も多様化する今、 知っておきたい医療、看護の最新事情

と合わせて、地域に根ざし、さまざまな展開をみせている全国訪問ボランティアナースの会「キャンナ

ス」の活動を紹介いたします。

 

できることから始めたい、ライフワークを探したい、⼀歩踏み出す勇気とエールをみなさんに

お届けいたします!

 

 

■講師紹介

全国訪問ボランティアナースの会 キャンナス代表

菅原 由美(すがわら ゆみ)氏

1955年 神奈川県生まれ。76年東海⼤学医療技術短⼤看護学科卒。

東海⼤学病院ICUに1年間勤務。その後、企業や保健・常勤勤務の傍ら3人の子育て。

1995年 阪神⼤震災にアジア医師連絡会のメンバーとしてボランティアとして参加。

その後クロアチア、サラエボにも行き活動する。

県の委嘱を受け3人の知的障害児の里親となる。

1997年 全国訪問ボランティアナースの会「キャンナス」を設立。

1999年 有限会社「ナースケア」設立。

2009年 「ナースオブザイヤー賞」、「インディペンデント賞」受賞。「キャンナス」を鳩山総理が視察。

2011年 3月~ 東日本大震災において災害ボランティアキャンナスとして被災地にて活動。

2014年 8月~ 広島⼟砂災害において、災害ボランティアキャンナスとして被災地にて活動。

2016年 3月31日 「ヘルシー・ソサエティ賞」受賞。

2016年 4月~ 熊本地震において災害ボランティアキャンナスとして被災地にて活動。

2018年 7月~ 西日本豪雨災害において災害ボランティアキャンナスとして被災地にて活動。