TOP > セミナー情報 > 過去のセミナーレポート > 看護師向け多職種協働(チームケア)セミナーが開催されます

看護師向け多職種協働(チームケア)セミナーが開催されます

【参加費無料】多職種協働(チームケア)をテーマとした体験型セミナー

 

当社のグループ会社である株式会社ベネッセスタイルケア

主催の人気セミナーをご案内します。

有料老人ホーム運営数国内最大手のベネッセスタイルケアが

開催する「介護施設における多職種協働(チームケア)」を

テーマとしたセミナーです。

 

看護職、理学療法士、介護職など、多職種の連携や

チームでの取り組みを具体的な事例を通じて理解することができます。

 

「介護分野に興味があるけど、ほかの職種との連携が心配…」

「高齢者の看護に興味があるけど、仕事の内容や業務分担のイメージがわかない…」

といった方はぜひこの機会にご参加ください。

(参加費無料)

 

【実施日時】

7月25日(土) 10:00~15:00 ※開場9:30~

 

【会場】

株式会社ベネッセスタイルケア新宿本社 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリスビル5F

 

【定員】

15名

 

【プログラム】

■第1部 10:00~12:00 ベネッセスタイルケアの多職種協働「健康寿命がのびるホーム!?」

 ・ベネッセスタイルケアの会社案内、ホームで働く看護師の1日

 ・言語聴覚士による「安心できる食事(トロミ剤)」のご紹介

 ・事例、エピソード紹介「健康寿命がのびる!?」 あるホームでの食事改善プロジェクトについて

 

休憩 12:00~13:00

 

■第2部 13:00~15:00 「高齢者の虚弱と栄養」

 ・テーマ1 「フレイルと栄養」

  2014年5月、日本老年医学会より「フレイル」という新しい用語が提唱されました。

  高齢者の健康寿命とも密接に関わるキーワードで、今後の超高齢化社会の中でぜひとも

  おさえておきたい知識です。本セミナーではこの基本的な考え方について解説します。

 

<試食> 日本経済新聞でも取り上げられた摂食回復支援食「あいーと」のご試食

 

 ・テーマ2 「経管栄養」

  最近では減少傾向にある経管栄養ですが、在宅や施設での栄養補給法としては

  引き続き選択される可能性があります。その経管栄養の基礎と意義についてご紹介いたします。

 

※第1部のみ、第2部のみのご参加も可能です。