TOP > セミナー情報 > 過去のセミナーレポート > 第2回 看護師限定! 春までに転職したい方向けのお仕事相談会

第2回 看護師限定! 春までに転職したい方向けのお仕事相談会

開催概要

■日時

1月24日(日)
10:30~12:30

■会場

ベネッセMCM本社 大会議室
(渋谷東口ビル2階)

■プログラム内容

  1. 1. 外部講師(採用担当者)による講演
    さまざまな業種の採用担当者をお招きし、それぞれのお仕事内容や処遇、この仕事はこんなタイプの看護師に向いている…などなどをお話しいただきます。(医療や介護関係の採用担当者様を予定しています)
  2. 2. 業界動向について
    当社コンサルタントより、転職のポイントやエージェントを使うメリットについて、業界動向を含めてご説明させていただきます。

セミナーレポート

1/24に開催した「春までに転職したい方向け 転職セミナー」についてレポートさせていただきます。
今回は、実際に病院や施設で看護師採用に携わっていらっしゃるご担当者様を、外部講師としてお招きし、それぞれの採用状況や仕事情報、転職のアドバイスなどをお話しいただきました。

トップバッターは新座志木中央総合病院 看護部長の加賀谷様
加賀谷様には、採用に関する様々な取り組みや、働くスタッフへの思い等についてお話いただきました。
新座志木中央総合病院は、池袋から電車で20分という好立地で、最先端の肺がんPDT治療や、排泄ケアの認定看護師実習病院として有名です。
とはいえ、やはりナースの採用には苦戦をされているとのこと!

そうした中、加賀谷様は、分かりやすく看護・患者様への思いを伝え、応募者の方とのきっかけ作りをするということを考えられました。
取り組みのひとつとして「サクラが咲いた日」という小冊子を作成されています。
ぜひ皆様にもお読みいただきたいと思いますが、ここではあえて内容には触れないことにいたします。
でもこれを読んだら気持ちがホッコリすること間違いなし!
こんな思いを持った病院であれば、ぜひ一緒に働いてみたいと思われるはずです。

もう一つの取り組みは、働くスタッフのワークライフバランスを大切に考え、多様な勤務形態を導入していること。

例えば…

  • ・出産を機にパートとして短時間勤務
  • ・ご主人様の勤務に合わせて、午後から出勤
  • ・結婚を機に退職、その後お子様が大きくなってから正社員として復職

 

 

 

これ以外にもリフレッシュ休暇制度、おまけにその報告会まであり、スタッフ皆さんでどんな休暇を過ごしたかを楽しく共有されているそうです。
因みに加賀谷様ご自身は、看護部長になられてから大学に編入され、経営学を学んでらっしゃるそうです。
忙しい現場の仕事と併行しての大学での勉強…その意欲にも頭の下がる思いがいたしますが、それを可能にしている理解ある職場環境も、すばらしいと感じました。
現に新座志木中央総合病院では、離職率が非常に低く、中途採用の実績は年間7%というから驚きです!

続いて、若竹大寿会 わかたけ訪問入浴サービスで採用を担当されている岡村様。
若竹大寿会は、あらゆる介護系事業を神奈川県で展開されており、老人保健施設、特別養護老人ホーム、デイサービス、訪問看護、訪問入浴 等、働き方は様々です。

今回はその中から、訪問入浴についてお話いただきました。
ご利用者様は、介護度4~5の重度の方が殆どとのこと。
それ故 日頃ご自宅では、ご家族様だけでのご入浴対応が難しいケースが多く、この訪問入浴サービスはご利用者様だけでなくご家族様からも大変喜んでいただけるサービスです。
1日平均6~8件のご利用者様宅を訪問しますので、体力的にも大変なお仕事ではありますが、湯船に浸かられたご利用者様のリラックスされた表情、そして「ありがとう」の感謝の言葉に疲れも吹き飛んでしまうそうです。

若竹大寿会では、国際基準ISOで体系づけられた万全の体制で、年間を通じた各種研修プログラムを実施されています!介護系未経験の方でも、安心してスタートいただける環境、そして自分に合った働き方を選択できるのは大きな魅力ではないでしょうか。

最後はベネッセスタイルケア 採用担当の高木様です。
全国147の有料老人ホームを展開するベネッセスタイルケア。
ご入社いただく殆どの方は、病棟ご経験者ですが、ベネッセホームでのお仕事を選ばれた理由は様々のようです…

  • ・患者様ともっとゆっくり関わりたいと思った。
  • ・結婚を機に、日勤帯だけの仕事にしたかった。
  • ・退院後の患者様はどうされているのかと考えるようになり、より長期的な関わりをしてみたいと思った。
  • ・もともと在宅医療に興味があった 等々。

 

高齢者施設での看護師の仕事というと“介護”をするとイメージされる方が多いようですが、ベネッセのホームには「生活を支える介護スタッフ」と「健康を管理する看護師」がいます。

健康管理とは、バイタルチェックや服薬管理、往診医師との連携、医療処置(ex.胃ろう、インシュリン等)など、これまでの看護師としての経験を活かせるお仕事です。

今後も続々と新規ホームのオープンを予定されているようですので、ぜひゼロからのホーム作りにチャレンジされてみてはいかがでしょう!?