TOP > セミナー情報 > 過去のセミナーレポート > 第3回 看護師就職・転職セミナー

第3回 看護師就職・転職セミナー

セミナーレポート

今回のセミナーで特に好評だったのは、株式会社ヒースコート 二瓶律子氏による転職活動に関する講演です。
転職というチャンスを最大限に生かす為に
「経験を100%生かす」
「自分にあった働き方を考える」
「看護師としての自分のキャリアをデザインする」
ことをテーマにお話いただきましたが、個人的には、看護師としてのキャリアだけではなく出産や介護や病気…積み重ねた生活体験の経験値を豊かなケアにつなげるというお話が、特に印象に残りました。

あなたが転職を考えるのはどんな時
「職場の人間関係に疲れたとき」
「認定看護師やDM療養指導士の資格を取ったのに少しも活かせていないと感じるとき」
「いつまでたっても希望の緩和ケア病棟に配属してもらえないとき」…
色々なケースがあることでしょう。
いずれにしても転職は人生の大きな転機です。
大きな一歩を踏み出すからには、その一歩をより確かなものにするために、自分自身が、転職という「転機」をどう受け止めるかが大切です。
今まであなたが培ってきたことは何か?

大切なのは過去の経験のプラスを生かしマイナスを引きずらないこと!

その為に、まずは自分自身を分析することをお勧めします。
今回は「エゴグラム」という分析法を用いて、セミナーに参加いただいた皆様に自己分析をしていただきました。

人間の性格は、遺伝や環境・経験・年齢…さまざまな要素で作られますが、大きくは5つの心の領域に分けることができます。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 厳しい心
  • 愛性の心
  • 大人の心
  • 自由な心
  • 順応する心

簡単な50の設問から、それぞれの領域のどこに位置するかを判断しますが、たとえどこに位置したとしても必ず強み弱みがあるのです。
例えば「厳しい心」
得点が高い方は、責任感が強く努力家という強みがある一方、批判的であるというマイナス面を持っています。
逆に得点が低い方は、柔軟さがありおっとりしているという良い面に対し、けじめに欠けるという弱点も抱えています。
本当に人の性格は、受け止め方次第・紙一重みたいなところがありますよね。
ぜひ皆さんもエゴグラムをお試しいただき、自分の弱み強みを再認識されては如何でしょう?
そして自分の良い面を改めて見直し、就職・転職の時には、自分の強みとしてプラスに生かしていただければ幸いです。

 

セミナー参加者のアンケート回答の一部をご紹介します!

  • キャリアコンサルタントによるアドバイスで今後役立つことを教えてもらった。わかりやすくてよかった。
  • 自己分析の大切さを知りました。また目標に時間軸が必要ということも参考になりました。
  • 登録してからPCや携帯サイトを見るだけで具体的な行動に移せていなかったが、話を聞き参考になった。
  • 前向きに就職できるよう考えていきたい。
  • 大変参考になりました。年齢的になかなか就職が難しいので、アピールが大事なことがわかりました。
  • 就職活動初めてなので面接の心得などがわかった。
  • 今回お話を聞け、自分のやりたいことを明確にしていくのが大事だとわかった。

開催概要

■日時

2009年9月27日(日)
14:00~16:00

■プログラム概要

・講義

「転機の今こそ看護師のキャリアをもう一度考えよう!」
株式会社ヒースコート 二瓶 律子 氏

  1. 1. 私のキャリアヒストリー
  2. 2. 転職という「転機」をあなたはどう受け止めていますか?
  3. 3. これからの転職・再就職にむけて確かな1歩を踏みだそう
    ・経験を100%生かすために
    ・自分に合った働き方・職場を考える
    ・看護師としての自分のキャリアをデザインする
  4. 4. ケアに関わるということ

 

・ワーク

自己成長をしていく為の自己を知ろう!

個別相談/登録会(希望者のみ)

■講師

株式会社 ヒースコート
二瓶 律子 氏
看護コンサルタントとして病院看護部においてナースキャリア支援プログラムの実践
介護労働安定センタ-千葉県支部 ヘルスカウンセラ-
企業の健康相談室専任カウンセラ-として活動中